« 万年筆 | トップページ | もう一つあった春の憂鬱 »

2005/04/07

サッカー

kupa_1_1

次男はクーバー・コーチング・サッカースクールというところでサッカーを習っています。週1回なので、まあボチボチってところでしょうか。合宿などもあるようですが、費用もかかるし、九州だったり、まだ参加したことはありません。

昨日、新しく開校する所で無料体験&トム・バイヤーさんがコーチをしてくれるという事で、参加して来ました。パパがお休みで連れて行ってくれたのですが、私はお留守番。
ただいまぁ!と開口一番「パパにへたくそって言われた!」
そこで長男「それは仕方ないよ、最近日本代表の試合とか見てたし」ともっともだけど、ちょっと違うんじゃないかっていう発言をする。私は3人の会話を聞くのが面白い。

でも、次男はトムさんにドリブルを見てもらっていた時「うん!完璧!」って言われたと上機嫌。でもでも、パパは「隣の子のことじゃないか?」と言う。だけど次男は聞いちゃいない。褒められた~と踊ってるし。私としては、自信がつくなら、誤解でも何でもいいのだけれど。
パパは「やっぱり違うよなあ、上手いし、教え方も丁寧で勉強になるよ」と感心していました。次男も楽しかったようだし、行ってよかったね。

でも、終了後、みんなはサインを貰おうと並んでいると言うのに次男は帰ろう!とさっさっと帰って来てしまった。そういえば、以前に矢作(やはぎ)典史コーチや都並敏史さんが来られるって時も、他のお母さん達はビデオやカメラを持ってきていたけど、私は無関心だったなあ。中田ヒデ選手(かっこいい)とか稲本選手(可愛い)が来ると言うのなら飛んでっちゃうけど。

サッカーはなかなか点が入らなくってやきもきするし、反則行為って言うか、ユニホームを引っ張ったり(わざとじゃなく、そうなってしまうのだと思うのだけど)そういうは見たくないなあって思っていたのだけど、次男が習いだしてから見る機会が増えたのと、中田ヒデ選手の姿勢のよさ、みたいなのがすごくいいなあって思ってファンになった事もあって、最近は面白いなって思って見ています。
日本代表には是非、ドイツに行って欲しいです。

« 万年筆 | トップページ | もう一つあった春の憂鬱 »

コメント

うちの息子も(小2)サッカーやっていますよ。私はミーハーなので、サッカー選手大好き。今は宮本選手が一押し。ボンバー中沢も。練習は土日なので主人もパパコーチやったりして。家族が結構サッカーモード。息子もいつかはJリーガー?いやいや親ばかでした。日本チームのドイツ行きを応援しましょう。

misamisa さん、こんにちは。

パパコーチをやられているのですか?大変じゃないですか?
でも、家族でサッカーモードもいいですね。
我が家は、殆ど見にも行かないのだけれど、日本チームの試合は一緒になって応援しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56927/3600205

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー:

« 万年筆 | トップページ | もう一つあった春の憂鬱 »