« モモ/ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳 | トップページ | 富士山/11月30日 »

2005/11/29

ヤーコン食べてみました

なおなおさんが作ったヤーコン、サラダにして頂きました。

千切りにして、水にさらして人参とレーズンとで、サラダに、とレシピにはありましたが、レーズンはなかったので、ヤーコンと人参だけで、生協の“野菜たっぷり和風ドレッシング”をかけて頂きました。ヤーコンはシャキシャキしていて、とても美味しいです。味もあります、何の味だろう、ヤーコンの味?

         051126_0151          051129-2
  うーん、見た目は“さつま芋”。切ったらすごく綺麗な色、“長芋”みたいな感触。

051129-1口に入れたら、最初はジャガイモと長芋を合わせた感じ?って思ったけど、これは、山芋と大根を合わせたみたい、あ!だからヤーコンは山芋のと大根のコンなのかも!!違う??

ヤーコンは、フラクトオリゴ糖やクロロゲン酸などをはじめとするポリフェノールを大量に含んでいて、体にとても良いそうです。

ご馳走様でした。

« モモ/ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳 | トップページ | 富士山/11月30日 »

コメント

そうか。美味しいのか。私も食べてみよう。(^^ゞ
キンピラもなかなか美味しいです。挑戦してみてください。なんて、まだ、自分で作ったのは、まだ、チカママさんに渡した分を試し掘りしただけで、収穫していません。まずは、自分で食べないと怒られてしまいますね。
決してチカママさんに毒見をさせた訳ではありません。結果的には、・・・。)))))))))))(^^;)/ビク!

なおなおさん

え!?私も子ども達も食べてしまいましたぁ!今のところ異常ナシです^^。

でも、本当に美味しかったですよ。
色々な食べ方があるようで、色々作ってみますね。
長男がよく食べるので、頂けるものは何でも嬉しいです。なんて(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56927/7381641

この記事へのトラックバック一覧です: ヤーコン食べてみました:

» コーヒーの効用〜クロロゲン酸とは? [通販中毒]
コーヒーの発祥の地は、オマールとエチオピアにそれぞれ伝承がありはっきりしませんが、アラビア半島を中心としたアフリカ・中東地域で発祥したのは間違いないようです。そしてトルコからヨーロッパ諸国、やがては全世界へと広まり現在に至る…と考えられています。 一般....... [続きを読む]

« モモ/ミヒャエル・エンデ作 大島かおり訳 | トップページ | 富士山/11月30日 »