« ありがとうございます! | トップページ | 梅酒とお酒のお話 »

2006/11/20

ゴーヤチャンプル

K0003 ゴーヤチャンプルを食べたくて、何回か作ってはみたものの、お店のように美味しく出来ないな~と思っていたのですが、この作り方を試してみたらすっごーーく美味しく出来ました。

もう数回作っているのですが、写真を撮れるほど綺麗に出来なくて、今日は何とか見栄えがするように作れたと思ったのに、早く食べたいからか、ピンボケばかり。
何とか見られるのは携帯で撮ったこれだけでした。

マヨネーズを入れているからか、炒めている時からもう何とも言えない良い香りがして、食欲をそそります。
ゴーヤの苦味も気になりません。

作り方

  1. ゴーヤは半分に割って、種とワタを取り、斜めに5mmのスライスにする。
  2. ゴーヤにヨーグルトとマヨネーズ大さじ1をまぶして少し置く。
  3. きくらげは戻して短冊に切り、にんじんも同様に切る。
  4. 豆腐(木綿)は布巾に包んで重石をして水切りをし、2cm角に切る。
  5. 豚肉(ロース薄切り)は一口大に切りサッと熱湯を通しておく。
  6. 卵はよく溶いて、マヨネーズ大さじ1を混ぜておく。
  7. フライパンにサラダ油を熱し2、3、4、5を炒める。
  8. 卵を溶きいれて炒め、塩、こしょう、しょうゆで味付けして、刻みゴマをふりかける。
                                  (ナショナル Pana Life Club夏号より)         

☆きくらげは入れていません。
豆腐の水切りもしなかったし、豚肉も湯通しはしないですが、大丈夫、とても美味しいです。 

« ありがとうございます! | トップページ | 梅酒とお酒のお話 »

コメント

チカママさん、こんばんは。

記事とは全く関係のないコメントですみません。
前ブログが諸事情で閉鎖となりましたので、心機一転再作成いたしました。よって、申し訳ないのですが、リンクを更新していただけますでしょうか。

新しいブログのURLは
http://xtet2.cocolog-nifty.com/syumi/
となっています。

よろしくお願いします。

ゴーヤは一度、とっても苦い思いをし・・・
それ以来我が家の食卓にあがることは
ありません(┰_┰)

下ごしらえ次第なんでしょーかねぇ。。。。

チカママさんのゴーヤチャンプル
美味しそうに撮れてますよぉ。
うん!( ^-^ )

てつさん、こんばんは。

はい、了解しました。
リンク先を変更しておきますね。

記事に関係ないことでもぜんぜん構わないのですが、チカママBBSの方もありますので、そちらに書いてもらってもいいかなって思います。

akiさん、こんばんは。

ゴーヤって苦いのだけど、食べたくなるのが不思議なんです。
今はみんな知っている野菜ですが、以前、近所の方に家庭菜園で作ったものを頂いた時は「豆腐とかと一緒に炒めてね」と言われて、わけが分からないまま食べたことがあります。

このチャンプルも苦いことは苦いけど、全体の味がまろやかだからか、美味しく食べられる気がします。
でも、苦味の感じ方にも個人差があるから、チカパパは美味しいって言っていたけど、子ども達にはまだ食べてもらってないのでどうなのでしょう??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56927/12759609

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤチャンプル:

« ありがとうございます! | トップページ | 梅酒とお酒のお話 »