« 夢の続き | トップページ | 携帯電話大騒動 »

2007/06/05

小籠包(ショーロンポウ)

体調が悪いことを嘆いていてばかりいても仕方がないし、高校の制服の直しの件で横浜に行かなくちゃいけなかったので、思い切って行って来ました。

行ったらただでは帰りません。

っていうか言葉通りお金を使ってしまっただけなのだけれど、いつ行ってもたくさんの行列ができていて、入る機会がなかった横浜高島屋内の『点心台北「鼎泰豐」(ディン・タイ・フォン)』でお昼を食べて来ました。

平日だっていうのにやっぱり20人は並んでいたけれど、他に用事もなかったので並んでみましたが、回転が早かったので、すぐに入れました。

K0025 何が有名なのか、きっと『小籠包(ショーロンポウ)』だなって思い、でも、ご飯ものも食べたかったので炒飯セットにしてみました。
小籠包(ショーロンポウ)はすっごくジューシーで、とっても美味で、もっと食べたいと思いました。
炒飯も美味しかったです。

今度も並んで食べようっと。

« 夢の続き | トップページ | 携帯電話大騒動 »

コメント

中から熱いおつゆがジュワッと出てきて口の中ヤケドしませんでしたか?

のたろうさん、こんにちは。

そうそう、そのジュワッがたまらなく美味しいのですよね。
大丈夫です(^。^)
十分用心して食べましたから。
小さいからすぐなくなってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56927/15324107

この記事へのトラックバック一覧です: 小籠包(ショーロンポウ):

« 夢の続き | トップページ | 携帯電話大騒動 »