« 午後のメール | トップページ | 花・2008 »

2008/03/24

梅が枝餅

B08028_2

Lucyさんのブログで紹介されていた梅が枝餅(うめがえもち)作ってみました。

梅が枝餅って食べたこともなかったし、名前も知らなかったけど、読んだだけでぜったい作ってみたい!って思ったので早速。

大宰府の名物なのね。
九州は行ったことがないし、見たこともないまま、作って味見してから、形ってこれでいいの?って思って慌てててリンク先を見たらぜんぜん違う~

でもすごく美味しかったです。

8個作ったのだけど、全部食べたいくらい。

あ、お餅好きのチカチビのために作ったのでした。
喜ぶ顔が楽しみです。

« 午後のメール | トップページ | 花・2008 »

コメント

あ、よく似てる。
残念ながら、食べてないですが、太宰府の前ではいっぱいお店がありました。
試食を勧める人がいましたが、私には無理。
あんな甘い(そうな)餅がよく食べられるなぁ。
先日も銀座で喰えない鯛焼き買ってきたら大好評。
うちの旦那はやはり喰えないヤツです。=^_^=。

チカママさんこんにちは!

すご~い。超きれいに、おいしそうに出来てますね!
あんこもたっぷり入ってそう~。
ちょっと焦げ目がついてるのがいいんですよね!

うちでは一度に20個くらい焼いて、余ったら冷凍しようと思うんですが、すぐなくなるので今だ冷凍してみたことがありません~。

チカチビくん、食べたかな??

Samson♪さん、こんばんは。

似てますか?
良かった(^。^)

焼きたては、熱々でやけどしそうなんだけど、まわりはかりっとしていて、中がやわらかくて、すご~~く美味しいのですよ~~。

でも、中の餡子がだめってことは、だめですよね~(笑)
Samson♪さんは、甘いのがダメなのですよね。
同じお酒好きでも、チカパパは餡子好きです^^。

「東風吹かば 匂い寄こせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ」ってやつですな。

Lucyさん、こんばんは。

ごま団子も作ってみようと思っています。
餡から作るわけではないし、簡単に出来るとは分かっていても、なかなか作る機会がありませんでした。
でも、Lucyさんのブログのお陰で、すんなり作ることが出来たのですよ!
ありがとうございます。

綺麗ですか?
良かったです。
最初餡が多すぎたのか、マーブル模様になってしまって(笑)、それは私が試食しました。

子ども達はとても喜んでいました。
私も今度はもっとたくさん作ってみますね。

のたろうさん、こんばんは。

綺麗な和歌ですね。

梅の季節が過ぎていよいよ桜ですね。
花見に来るおばさん達で我が家の近所は何だかわさわさして来ました~。
私にはそれが少し憂鬱です(-_-;)

それにしても。
食べ物の話題なのに、綺麗なコメント、珍しい?ですよね^^
って、怒らないで下さいね~~~(^^ゞ

これ美味しそうですねー。
私もお餅大好きです。あんこが入ってるものは餅に限らず大好きです!

てつさん、こんにちは。

ありがとうごさいます^^。
本当に美味しかったです。

てつさんはアイスクリームも好きだったですよね。
もう少ししたらアイスも美味しい季節になりますね。

私は夏でも食欲が落ちないので、大変です(-_-;)

落語のマクラに大宰府の噺があって、その中にこの道真公の詠んだ句?が出てくるんですね。
それで知ってるだけです。

のたろうさん、こんばんは。

何で知ったせよ、とても綺麗な和歌(とどこかに書いてありました)でしたから、目にすることが出来て良かったです。

ちりとてちん、あと2回ですね。
寂しいです~終わってしまうのは(T_T)

ちりとては糸子さんのドラマだったんですねぇ。

のたろうさん、こんばんは。

>ちりとては糸子さんのドラマだったんですねぇ。
はい、私もたまにそう思っていましたが、今日の回はまさにそれを裏付けてましたよね!?

でも、のたろうさんは和久井さんのファンだから、良いのではないですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56927/40623452

この記事へのトラックバック一覧です: 梅が枝餅:

« 午後のメール | トップページ | 花・2008 »