« 6月は紫陽花 | トップページ | 土曜日 »

2008/06/21

ためしてガッテンを見たけれど

B08043
私のぬか床は20年もの。
結婚した時に母からもらって、そんなに大切に扱かってあげてはいないのだけれど、だめにすることなく、今も元気でいてくれています。
だだ年季は入っていてもあまり頻繁に漬物を漬けるでもなく、漬けても出すのを忘れて古漬けになってしまったり、漬物に関してはマメな私ではありません。

さて、今週のためしてガッテン、は『まさかまぜない?』というサブタイトルがついていました。

?つきでしたから、そう気にすることもないのでしょうけれど、番組の進行とてしても、最初はかきまぜてはいけない!?みたいなノリでしたから、ちょっと変なのって思ってしまいました。

色々説明してくれてはいましたが、結局は“かきまぜ方に問題がある”ということを言いたかったわけなのですね。

それならサブタイトルは「まぜない」ではなく「かきまぜ方にコツがある!」とかなんとかにしないとダメじゃない?と何故かチカパパに力説してしまった私です。

サブタイトルに疑問を持った私ですが、ぬか床の上部が白くなるものが、カビじゃなくて
酸素あり(=ぬか床の表面)に増える微生物は、酸素が好きな丸い形の微生物「産膜酵母(さんまくこうぼ)」
だということは知らなかったし

それが
産膜酵母の白い膜は、ぬか床内部に「乳酸菌が増えた証拠」なのです。
ということも知らなかったです。

それに、私は最後まで見ていなかったのだけど、実演コーナーで、古漬けを使ったレシピとかもやっていたのですね。


さてさて。
私ですが、母に教えを受け、母がやっていたことを思い出しながら、上下を入れ替えるようにしっかりとかきまぜ、空気を抜くためとも知らずに表面を軽く押して平らにしていました。
私って結構すごいじゃん!と思ってしまいました。

あ、すごいのは母でした~。

これからはもう少しマメに漬けてみようかなって思ったので、ためしてガッテン、やっぱり見てよかったと思います。

« 6月は紫陽花 | トップページ | 土曜日 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56927/41602648

この記事へのトラックバック一覧です: ためしてガッテンを見たけれど:

« 6月は紫陽花 | トップページ | 土曜日 »