2011/02/02

WALKMANその3

イヤホンも子ども達のお古を使っていたのだけれど
壊れかけているものばかり

私としては耳に入れるイヤホンよりも
耳に当てるイヤホンの方がいいなあと最初は思いました

けれど耳に当てる方はどうにも装着が大変で
バタバタする朝は歩きながらが常なものだから
通勤時間の短い私は殆ど曲を聴けずに終わる日もあったりして

この度晴れて自分専用のイヤホンをお兄ちゃんに買ってきてもらいました

ずっと前にのたろうさんにイヤホンが2種類あると教えてもらったとき
あまりピンと来ていなかったのだけど

今回よ~く分かりました。

子ども達はBOSEが良いのだそうで
そのことものたろうさんに聞いていたので
BOSEの話題について行けて良かった。

WALKMANその2

自分の好きな曲を入れようと思ったけれど

次男が入れてあった曲を聴いています

切ない曲が多くて

そっかぁ
って感じ

お兄ちゃんはAKB48

でもおかげさまで
カラオケで歌えそう

WALKMAN

110202_083521f

次男がiPod touchを新調したので
私がこれをいただきました。

WALKMAN
むかしむかし出始めのころ
自分は持つことはないだろうなあ
と思っていたから
変なの。

2009/09/18

コール・フォレスト 3rd Concert

003

ブログでお友達になった竹蔵さんが所属されている
合唱団コール・フォレスト
5月に3rdコンサートが行われたのですが
風邪をこじらせてしまった私は行くことが出来ませんでした。

先日そのコンサートを収録したDVDを竹蔵さんが送ってくださいました。

2rdコンサートを聴かせていただいてとてもよかったので
行かれなくなってしまって残念に思っていました。

DVDをいただけると聞いた時はとても嬉しかったです。

そして竹蔵さんから
「代金やお礼など考えないように」
とメールをいただいたとき

お礼を何にしようかな?と思っていた私は
読まれているなあと思いました

そして次に
「でも感想を聞かせてください」
とあったのですが

もうそれはもちろん書かせていただきますね
とパソコンに向かって答えていました。


DVDはリハーサル風景から入ります。

関係ないのに緊張します。
でも、軽食を取っている様子も写っていて楽しかったです。

そして本番。
前回竹蔵さんを他の人と間違えて声をかけてしまうという
自分には珍しい失敗をしてしまった私。

まずは竹蔵さんを探してしまいます。
いましたね。
きっとこの方。
私が間違えた方の向かって斜め右後ろにいましたよね?

歌はとてもステキです。
合唱を聞くといつも鳥肌が立つくらい感動する私なのですがDVDでも同じでした。

どんな曲も心を打つことは同じであっても
そんな中でも知っている曲はまた違った楽しみがあります。

前回もですがやはりとても構成がいいなあと
(分からないなりに)思いました。

わざとらしいとか懲りすぎとかって思うことがある私なのですが
フォレストのコンサートではそう思うことはありません。

ベルバラの曲のあと前に出ていた男性の方が
もみ上げをつけていたのですが
最初私はベルバラ=伯爵→もみ上げ
と思いました。

でもそれは間違いで
『また逢う日まで』の尾崎紀世彦さんのだったのですね!

結局全員がつけて歌われたのですが
歌がとても良かったので
私はもみ上げはいらなかったのではないかなあと少し思いました。

専門的なことは分かりませんが
みなさんとても歌が好きで楽しんでいるのだなあと思いました。
それが聴いている人達にも伝わっているのだと思います。

そして、月1の練習でこれだけのものが作れるのは
みなさんそれぞれに個々の実力があるからなのだなあと。

最後は打ち上げの様子も見させていただけて
ほっとした雰囲気が伝わって来ました。

そうそう
最後にカメラに向かってお話をされていたのが竹蔵さんですよね?
(違っていたらどうしよう)

余計なことばかり書いてしまって
中身のない感想になってしまいました。
でも
DVDありがとうございました。
本当に嬉しかったです。

次回は2年半後ですよね。
懲りずにまた声をかけてください。
楽しみにしています。

2009/05/28

竹蔵さんごめんなさい

ちょっと前のことになりますが
ブログのお友達である竹蔵さん所属する
コール・フォレストのコンサートが10日に行われたのですが
私は風邪で咳がひどく行くことが出来ませんでした。

3年前も声をかけていただき
それはとてもステキなコンサートでしたので
今回も楽しみにしていたのです
とても残念でした。

何より竹蔵さんにも申し訳なくて
もっと早く記事にしようと思っていたのにそれもなかなかできなくて

竹蔵さんごめんなさい。

前回のコンサートでは事前にお写真を見せてもらっていたにも関わらず
ご挨拶をしようとして人違いをしてしまったし

結果お会いすることができず
今度こそと楽しみにしていたのです。
チカパパの元気な姿も見ていただきたかったし。

でもまた次がありますよね。
これに懲りずにまた声をかけてください。

より一層のご活躍楽しみにしています。

2009/05/05

忘れないよ

もうずっとずっとまえ
付き合っていたひとの車にいつも流れていた清志郎さんの唄

雨上がりの夜空に
スローバラード

痛いくらい強烈な青春の時

あの人のことなんて忘れちゃったけど

清志郎さんの唄は忘れないよ
ずっと

2009/02/28

ギターがほしい

一番似合わない口から出た言葉に
一瞬耳を疑ってしまってから時が少し経ちました

今もまだ言っているということは本気なのでしょうか

静の兄にはピアノを習わせて小学校の時に校歌の伴奏もしたけど
動の弟にはとてもそういう発想が起きませんでした

それでも少しだけ私が教えた時はいい音だしていたから
兄と同じようにピアノも習わせてあげたら良かったかもしれない
とたまに思うこともあります

静の兄も中学生になって動になり2人でバスケに夢中だけれど
そんな兄は中3の時にエレキベースを買っていました(ぜんぜんやってないけど

弟は学校の授業でギターをやって気に入ってしまったらしく
友達がいくらで買ったとか
ネットが安いとか色々と言っています

私だってギターは持っていたし
パパも持っていたと言うから
置いておけば良かったなんて無理な話しだし
買ってあげようと思うのだけどさてどこで買ったらいいのでしょう

2008/03/08

青春の影/TULIP

夕べのNHKプレミアム10「TULIP~青春のラストラン」すごく良かったです。

金曜日は9時から『赤川次郎ミステリー 4姉妹探偵団』を見ているのだけど、翌朝早く起きないといけないので、もうお風呂に入らないとなあって思いつつ、そういえば10時からNHKでチューリップの特集があったなあ、ちょっとだけ見ようかなって思ったのに、最後まで全部見てしまいました。

ファンだったかというとそうではなくて、当時はチューリップのことはもちろん知っていたけど、私が中学から高校の頃に聴いていたのは、井上陽水やアリス、NSPでした。

そうそう、あの頃の私は郷ひろみ大好きのまだまだ夢見る乙女でした。


チューリップの曲を好きだなあと思ったのは、ドラマ『ひとつ屋根の下』で聴いたからではないかと思います。

そして、私が一番好きな曲は「青春の影

と言っても、他にもたくさん曲があるのにしっかりと聴いたことがなかったので、全部聴いてみたいなあと思いました。

古いカセットテープを引っ張り出してみても、入っていたのは、「サボテンの花」と「青春の影」の2曲だけでした。
今そのテープを聴きながらこれを書いています。

還暦を迎えたという財津さんは普通のおじさんみたいに見えるのに、歌っているとすごくステキです。

活動に終止符を打つということでしたけれど、こらからもずっと歌って行って欲しいなあと思いました。

2008/02/02

心に沁みる

チカニイがパソコンに色々な曲を入れていたので
私も聴いてみることにしました。

知らない人も多いのだけれど
なかなか良いので

CDにしてみました。

私が気に入ってしまった曲が2つ

LALALA feat. 若旦那/加藤ミリヤ

ずっと愛しているから 

いつか別れる日が来ても LA LA LA

泣かないって約束しよう Baby

大好きだよ LA LA LA LA LA LA

ってところがすごく好きで

マリンスノウ/スキマスイッチ

群青(ぐんじょう)

っていうフレーズに惹かれたのだけれど
聴けば聴くほど歌詞がとても切なくて

チカチビにもCDを作ってあげて
携帯にも入れてあげたんだけど

彼らは曲の切なさを分かっているのだろうか。。。。。


追記

歌詞引用を間違えていたので書き直しました。

2007/10/06

ドキドキしたい

セブンX』を観たのですが、何だかよく分かりませんでした。

怪獣も出てきてウルトラセブンが倒しましたが、変身するのはダン隊員ではなくて、ジンという若者です。

ウルトラマン好きの私が特に好きなのがウルトラセブンとウルトラマンティガ。

ティガなんて親になってからなのに、子どもそっちのけで見ていました。
全部録画して取ってあります。

最終回なんて、何回も見て何回も泣きました。

また、あんな感じのウルトラマンが観たいな。

どんな感じかって言うと、怪獣と闘うのにドキドキする感じ。
どうしてドキドキするかと言うと、異次元の世界に入り込むみたいな、隊員同士で好きだけど、どうするの、どうなるの、切ないじゃない、みたいな…??


夕べはもう1つ『ミュージックステーション』のスペシャルがありました。

『アゲうた&泣きうた・ベスト100×2』

その中で「あ~それそれ~~っもうだめぇ~」って思った曲が1曲ありました。

久保田利伸のミッシング。

これは泣ける、というかものすごく切なくてものすごくいい曲。

早速古いカセットテープを引っ張り出してきて聞いています。

THE BADDEST II

だけどこれにはミッシングが入っていないなあ。
入っているテープはどこだろう。


追記

ありました~

『THE BADDEST』